読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひろしまくらしむき

広島での生活の備忘録

広島屋形船「赤丸」に大満足

広島の屋形船。その名も「赤丸」。

 AKAMARU – (株)あかまる商店 –

 

会社の懇親会で、屋形船に乗りました。宇品港を出港して、3時間。波に揺られながら、景色と料理を楽しむ。

 

桟橋を渡って、最初は馴れない揺れる船上の座敷に集まり、同じ体験をしていると不思議といつもよりも会話が盛り上がります。

 

f:id:shinriya:20161112175639j:plain

 

同じように海上で食事をするなら銀河クルーズという手もありますが、赤丸の良さは、比較的少人数でも船を貸し切りで利用できることです。私たちは、30名弱での利用でしたが、スタッフの方に聞くと15名以上くらいで出港できるみたいです。(10名だったかな?貸し切りにできるかどうかの正確な情報はお店にお問い合わせください)

 

f:id:shinriya:20161112195013j:plain

値段もリーズナブルですし、仲間内で新しい体験をしたいという方にはうってつけです。デッキに出て広島の風景を楽しむのも良いです。個人的には、満月の夜に合わせて出港して、デッキで月を眺めるというのも乙な時間の使い方ではないかな?と思います。利用の際の注意としては、潮の満ち引きによって橋の下をくぐれるかどうかが決まるため、行きたいコースと時間帯の調整をお店の人と相談することをオススメします。

 

貸し切りで利用するカラオケも盛り上がるので、非常におススメです!

 

関連ブログ